あらゆるパソコンのご相談!

メインメニュー
ピックアップ画像
カニ
ブログ カレンダー
« « 2020 6月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
アクセスカウンタ
今日 : 1414
昨日 : 3333
総計 : 546813546813546813546813546813546813
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

カテゴリ一覧

窓から見える風景 - [ 情報 ] デジイチ用ワイドコンバージョンレンズ

[ 情報 ] デジイチ用ワイドコンバージョンレンズ

カテゴリ : 
日常のつぶやき
執筆 : 
doorsoffice 2010-10-3 13:50



買いました、トダ精光のワイコン。

当初の目的通り、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X4」を買って、
とりあえず運動会を無難に撮りおえたわけなんですが。
運動会とかスポーツ系の撮影には望遠系のレンズと言うことで
Wズームのセットなワケです。

しかしながら、日常的に使うとなると、Wズームだけではちょっとね。
何が足りないって、広角側に若干の狭さを感じるわけです。
18-55mmのレンズを35mm換算すると、最広角で約29mmくらい。
日々持ち歩いてるコンデジの CX2 の再広角が約28mmなんで
まぁ結構広いんですが、それでももう少し広いのが欲しいと思って
物色したのがこれ。


↑コンバージョンレンズを取り付けたところ


↑標準レンズ取り付け状態に並べてみました。

下の撮影サンプルで比べて貰えば分かりますが、
右側をほぼ同じ位置でそろえて撮影したところ
左側の写る範囲がより広くなってます。
0.7倍なので、35mm換算で約20mmの超広角です。


コンバージョンレンズ無し



コンバージョンレンズ有り



↑これは CX2 の最広角で撮影したモノ(28mm相当)


寄って撮ると結構湾曲するので、
被写体によっては面白い結果が期待できますね。

超広角レンズを買うのに比べると、比較的リーズナブル。
お手頃で、効果の大きい良い買い物でした。
 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4201)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://doors.to/d-office/modules/d3blog/tb.php/81
只今の時間
Twitter
楽天市場
   
Amazon